快適で安全な暮らしを支えます。

ロゴ

大船渡地区環境衛生組合

〒022-0004
岩手県大船渡市猪川町字藤沢口54番地1
電話番号 0192-26-4739(FAX兼用) メールでのお問い合わせ

家庭のごみの出し方について

・家庭から出されるごみは、指定袋(大船渡市・住田町)に入れ、必ず「行政区・氏名」を記入してください。
(指定袋が不要となる一部の品目には直接記入願います。)
・指定袋に記名のないものや、指定袋以外の袋を使用して出したごみのほか、正しく分別されていないごみ、
 処理困難物などは「違反ごみ」のため収集や持ち込みすることができません。
・事業所から出るごみは、収集ステーションを利用することも、直接持ち込みすることもできません。
・法改正等により、分別方法が変更となる場合があります。
・ごみの出し方や分別方法の詳細については「ごみ分別辞典」を確認してください。


        
ごみ分別辞典  ①家庭ごみの出し方   1~15ページ(PDFファイル)
 ②ごみ分別辞典     16~40ページ(PDFファイル)
ごみ分別チラシ  ③家庭ごみの分け方・出し方(PDFファイル)

※ごみ分別辞典を希望される方へ
 冊子版を当組合、大船渡市・住田町の各窓口で配布しています。



収集するごみ

収集ステーションに出せるごみの種類と収集回数

・燃えるごみ  週1回~2回

・燃えないごみ 月1回~2回

・資源古紙   月1回

・再利用ごみ  週1回 ※大船渡市が一部地域を対象に実施するもの

利用上の注意

・居住する地域の決められたステーションへ、収集日当日の朝8時までにごみを出してください。

・燃えるごみ・燃えないごみは1世帯につき1日5袋まで出すことができます。(燃えるごみは1袋5kgまで)


持ち込みするごみ

クリーンセンターに持ち込みできるごみの種類

・粗大ごみ(1mを超え2m以内のもの)

・その他、収集日以外に出す燃えるごみ・燃えないごみなど

利用上の注意

・受付をしてから、係員の指示でごみを投入してください。

・収集ステーションと同様に分別し、指定袋を使用してください。

・持ち込みできるごみの量は、1世帯につき1日1回、軽トラック1台程度です。(※ごみの種類により数量を制限しています。)
なお、引越しや冠婚葬祭などで大量にごみを出すときは、事前にクリーンセンターまでご相談ください。

・ごみの重量に応じて手数料がかかりますので、現金を準備してください。

(受付時間)

平日(月~金)  9:00~16:30

毎月第3日曜日  9:00~12:00

※年末年始等で長期に休業する場合は事前にホームページ等でお知らせします。

(処理手数料)

100kgまでの場合     無料

100kgを超えた場合   100kg超過分から10kgにつき200円

(お問い合わせ先)

大船渡地区クリーンセンター 大船渡市猪川町字藤沢口54-1 ℡0192-26-4739



PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、 »Adobeのサイト からダウンロードしてください。

ページのトップへ戻る