快適で安全な暮らしを支えます。

ロゴ

大船渡地区環境衛生組合

〒022-0004
岩手県大船渡市猪川町字藤沢口54番地1
電話番号 0192-26-4739(FAX兼用) メールでのお問い合わせ

家庭ごみの出し方

一般に、家庭ごみはお住いの地域のステーションに出していただくか、またはクリーンセンターへの持ち込みにより処理することができます。ごみを出す際は、分別方法や地域で決められたルールを確認してください。

なお、ごみの出し方や分別方法の詳細は「ごみ分別辞典」、「家庭ごみの分け方・出し方」をご覧ください。



▼ 家庭ごみの出し方

家庭ごみの出し方は、次のとおりです。       

             方式

 区分
家庭系ごみ 備 考
 収集  持ち込み 拠点回収 
 燃えるごみ    指定ごみ袋を使用
 燃えないごみ   一部品目を除き指定ごみ袋を使用
 資源ごみ(古紙類)    紙紐で縛る
 粗大ごみ(可燃・不燃)     1m以上2m以内のものに限る
 小型家電   宅急便による回収も可能
 有害ごみ(水銀使用廃製品)  
(留意事項)
・「燃えるごみ」、「燃えないごみ」を出す際は、指定ごみ袋(大船渡市及び住田町指定)に入れ、必ず「行政区・氏名」を記入してください。
 (「燃えないごみ」で指定ごみ袋が不要な品目等の場合は直接記入願います。)
・指定袋に無記入である場合や指定ごみ袋以外を使用して出したごみ、きちんと分別されてないごみ、処理困難物等は「違反ごみ」となり、収集も
 持ち込みもできません。
事業系ごみは、ステーションを利用できません。また、直接持ち込みすることもできません。
・分別方法は法改正等により変更する場合があります。

▼ ごみの分別方法

ごみの減量や再資源化などごみ処理経費の削減のため、適正なごみの分別にご協力ください。

分別  区  分 備    考







 燃えるごみ  
 燃えないごみ

以下、一部品目は資源化しています。

・缶類(スチール・アルミ)

・ビン類(無色・茶色・その他)

・その他金属類(鉄、銅、真鍮など)

・木くず類 

 粗大(可燃)ごみ 指定袋に入らない布団など
 粗大(不燃)ごみ

家具類、自転車など長さが1mを超え2m以内のもの

一部品目は資源化しています。

 古紙類等 段ボール、古紙類、紙パック類
 小型家電 使用済み小型家電製品(ラジカセ、スマートフォンなど)
 有害ごみ 水銀使用廃製品(蛍光灯、乾電池など)
 集団資源回収 古紙類、段ボール、紙パック類、アルミ缶、スチール缶、ビン類

 以下は、受入対象外品目のため、専門業者や販売店等にお問い合わせください。

区  分 備    考
  産業廃棄物
 処理困難物 機械油、塗料などの液体、その他有害性・危険性・引火性のあるもの、スプリング入マットレスなど
 リサイクル対象品目 テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン、パソコン、消火器、バッテリー、充電式電池など
 特別管理一般廃棄物 在宅医療に伴う注射針など
 その他法令等で処理方法が定められているもの フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律に基づく「フロン類」、火薬類取締法に基づく「火薬類」など

▼ 関連資料のダウンロード(PDF)

ごみ分別辞典  ごみ分別辞典/家庭ごみの出し方等(1~15ページ)
 ごみ分別辞典/50音順一覧表(16~40ページ) 
ごみ分別チラシ  家庭ごみの分け方・出し方
 家庭ごみの分け方・出し方(英語版)
 家庭ごみの分け方・出し方(中国語版)
 家庭ごみの分け方・出し方(ベトナム語版)

 ※ごみ分別辞典の冊子やチラシは、大船渡市及び住田町の各窓口でも配布しています。

▼ 収集について

ステーションによる収集は、ごみの種類や地域により収集日が決められています。分別方法等や各地域で決められたルールを守り、周辺の環境美化に努めましょう。

収集するごみの種類 収集範囲  収集する日
 燃えるごみ(1袋5kgまで)  大船渡市内
 住田町内
週1回~2回 
 燃えないごみ(缶類・びん類等の資 源ごみを含む) 月1回~2回
 古紙類 月1回
 ※再利用ごみ(大船渡市が一部地区 を対象に実施) 大船渡市内の一部地区 週1回

各地域の具体的なごみの収集日はこちらをご覧ください。

(留意事項)

・家庭ごみを出す際は、お住いの地域の決められたステーションを利用し、収集日当日の朝8時までに出してください。(ステーションを利用する際は、お住いの自治会等に事前連絡願います。)

・燃えるごみ・燃えないごみは1世帯につき1日5袋まで出すことができます。

・燃えるごみは、1袋5㎏までです。

・1mを超えるものは粗大ごみのため、直接持ち込みしてください。 

▼ 持ち込みについて

(大船渡地区クリーンセンターへのごみの持ち込みについて)

ごみの持ち込みは、1世帯1日につき1回、持込量は軽トラック1台分程度です。ただし、ごみの種類により数量を制限していますので、ごみ分別辞典等で確認してください。
 なお、引越し等で大量にごみが出る場合は事前に相談願います。

 

〇 持ち込みできるごみの種類  粗大ごみ(可燃・不燃)、燃えるごみ、燃えないごみ、古紙類
                小型家電、有害ごみ(水銀使用廃製品)

〇 受付日時          平日(月~金)  9001630
                毎月第3日曜日  9001200

〇 持ち込み処理手数料     ごみの重量に応じて手数料がかかります。(現金扱い)
               100kgまでの場合…無料
               100kgを超えた場合…100kg超過分から10kgにつき200 

(留意事項)

・受付後、係員の指示によりごみを投入してください。

・持ち込みの際も収集と同様に分別し、指定ごみ袋を使用してください。

・年末年始等で長期に休業する場合は事前にホームページ等でお知らせします。


▼問い合わせ先

大船渡地区クリーンセンター/大船渡地区環境衛生組合

大船渡市猪川町字藤沢口54-1 ℡ 0192-26-4739




PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、 »Adobeのサイト からダウンロードしてください。

ページのトップへ戻る